本文へスキップ

~ いたわり と やさしさ ~

社会福祉法人 若 竹 会

http://www.wakatakekai.or.jp

お知らせRelease


SELPわかたけの事業再開について(2020.12.20)

11月26日に通所利用者1名の新型コロナウイルス感染症の陽性が確認され、一時事業を休止・縮小していた「SELPわかたけ」は、ご利用者と職員全員の陰性(11/29)を確認後、宮古保健所の指導に基づく営業自粛期間を経て、12月14日(月)に全てのサービスについて再開しております。
ご不便をおかけしていた皆さまには心よりお詫び申し上げますとともに、営業自粛期間中、たくさんの方々からの励ましのお言葉をいただきありがとうございました。
これからも日ごろの感染予防をさらに徹底し、地域の方々に必要な「福祉サービス」の提供を通じて宮古地域の発展に貢献してまいります。




SELPわかたけの事業再開について(2020.12.02)

今般、利用者1名の新型コロナウイルス感染に伴いまして、全事業を一時休止しておりましたが、宮古保健所の指導に基づき、接触者全員の陰性確認と自宅待機期間を経て、順次、早期再開に向けた準備を進めております。
以下のとおり、すべての事業を再開するまでに一定期間を要すことになり、皆様には多大なご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

○SELPわかたけ ・・・ 12月7日(月)
 ※ 利用者の通所サービス再開

○かとるか〜る4/4 ・・・ 12月8日(火)
 ※ キャトル宮古テナント・訪問販売再開

○宅配弁当サービス ・・・ 12月14日(月)
  ※ 注文に応じたお弁当販売再開




新型コロナウイルスに係る「PCR検査」の結果について
(2020.11.30)

「障がい者就労継続支援(B型)事業所SELPわかたけ」の通所利用者1名に新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されたことにより、当事業所のご利用者及び職員のPCR検査を実施しておりましたが、全員の「陰性」が確認されました。
なお「SELPわかたけ」の事業再開時期については決まりしだい、再度このホームページ上でお知らせいたします。
皆さまには、もうしばらくご迷惑をおかけしますが何卒ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。




新型コロナウイルス感染症の状況と対応について (2020.11.27)

11月26日、当法人が経営する「障がい者就労継続支援(B型)事業所SELPわかたけ」において、新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されました。このことにより「SELPわかたけ」が提供している全てのサービスについて一時休止することになりました。
現在、宮古保健所と連携して新たな感染拡大防止と当該事業所の早期再開に向けて全力で取り組んでいるところです。 
検査の結果、新たに陽性者が確認された場合、事業所の再開時期などにつきまして、このホームページ上にてお知らせいたします。
皆さまには、ご心配とご迷惑をおかけしますが何卒ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


【補足説明】
○陽性が確認されたのは「SELPわかたけ」に通所するご利用者1名となります。
○そのご利用者は、事業所内の印刷科の作業に従事しており、11/20(金)まで利用いただいています。(以降は通所しておりません)
〇SELPわかたけのご利用者と職員合わせて70名全員がPCR検査対象(宮古駅前キャトル内「かとるか〜る4/4」のご利用者7名と職員3名を除く)、うち濃厚接触があった者は8名(利用者6名+職員2名)となります。
○職員の自宅待機期間中は、すべての事業を休止せざるを得ない状況となっています(印刷手芸用品・宅配弁当・パン菓子の製造・かとるか〜る4/4など)

※ 陽性となったご利用者につきましては、当法人の入所施設およびグループホームの入居者ではございません。







バナースペース

社会福祉法人若竹会

■法人本部・事務局

■わかたけ学園  

■ウイリー 

■SELPわかたけ 

■ワークプラザみやこ

■あっとほうむLifeみやこ

■はあとふるセンターみやこ

■サンホームみやこ

■サンホームみやこ絆

■ケアハウスサンホームみやこ

■グループホームサンフラワー


ISO9001:2015認証




若竹会は、次世代育成対策に取り組んでいます。行動計画はこちら

いわて働き方改革推進AWARD2016
総合部門 優秀賞 をいただきました。



助成ありがとうございます